事務所案内

紀伊国行政書士・社会保険労務士事務所


損害保険鑑定人紀伊国事務所


紀伊国行政書士・社会保険労務士事務所
当事務所へのご連絡は基本的にメールでお願いします。お急ぎの方は電話でどうぞ
連絡 メールでのお問い合わせはこちら
*全国対応可能、ご相談ください。
*技術的なご質問は有料となります。
*当事務所ではダメな企業の情報を募集しております。有益な情報にはお礼を考えております。

最近思うのです。
 「人手不足」という言葉をよく耳にします。なんか社会全体が人手不足のように思ってしまいますが、実態はそうじゃないんですよね。
ハローワークはさぞ閑古鳥が鳴いているのかと思えば、駐車場整理係も雇うほどですし、そこいらの店をのぞいてみては客もろくに入っていない。それでなぜ人手不足になるんでしょうね。だいたい物が売れない時代じゃないですか。けっこう「もう閉店したのかよ」というところはたくさんありますよ。

 バブルのときの人手不足時は賃金はみるみるうちに上がっていきました。
私は当時学生でしたが、アルバイトでなにも使えない新人の時給のほうが高いことがわかり、店長に怒鳴りこんだことがありましたっけ。本気で人を雇う必要性でせっぱ詰まったときにはこんな現象が起きるのですが、今は起きていない。どうやらこの「人手不足」は根が深そうです。

 そして、今後もこんな「人手不足」は継続するのかと。AIに仕事を奪われる業種も少なくないというのに、それなのに日本社会は外国人労働を入れようとしたりしている。

 そこで「生産性」です。私は今回生産性向上を目的として中小企業の実態をレポートしました。「生産性」を語る人も増えてきましたが、生産性が低いとなにが悪いのとか、どうなるのかとか、具体的に語る人はいないなと。中小企業に今起きていることを本当にわかっているのか疑問に思います。生産性を上げることができれば人手不足なんかすぐ解消してしまいますよ。

 同じ業務において生産性をあげることは人手不足を解決する手段なのです。だから雇用創出とは両立しません。
ただし、生産性を上げることは企業活動においては不可欠であり、急務です。それを私どもとともに、よりよく取り組もうではありませんか。

サービス案内
当事務所の主力商品
損害保険鑑定人 相続セルフ申請

■会社名:紀伊国行政書士・社会保険労務士事務所
■所在地:茨城県つくばみらい市筒戸1816
■連絡先:0297−20−5635
■代表者:紀伊国 篤
■設立:平成13年4月
■主なクライアント:製造、建築、マンション管理、介護、人材派遣業他


業務案内
いくら請求すべきか?いくら支払うべきか?合理的でリーズナブルな事故処理

 本業務は事実関係を証明する書類として事件がおこった場合の裁判上・裁判外の証拠とすることができます。賠償責任事故などで損害額の算出などにご利用ください。
 事故の相手側の請求されるがままに支払うことはありません。当事務所の鑑定で合理的な損害額の算出ができます。別途示談書作成や、場合によっては示談書のとりつけもいたします。リーズナブルな解決ができます。詳細はお問い合わせください。
 損害保険関係の業務は損害額により変動します。交通費、宿泊費、日当等の経費は別途請求いたします。業務ご依頼の際は事前にお問い合わせください。

(例)損害額200万円なら
 報酬50,000円+交通費・経費10,000円+示談書取付20,000円=80,000円(概算額)

損害保険関係報酬基準表
損害額
報酬
100万円未満                      40,000円
    100万円以上     300万円未満      50,000円
    300万円        500万円       60,000円
    500万円        700万円      70,000円
    700万円        900万円      80,000円
    900万円       1100万円      90,000円
  1,100万円      1,300万円     100,000円
  1,300万円      1,500万円     120,000円
  1,500万円      1,700万円     140,000円
  1,700万円      2,000万円     160,000円
  2,000万円      2,300万円     180,000円
  2,300万円      2,600万円     200,000円
  2,600万円      3,000万円     220,000円
  3,000万円      3,500万円     250,000円
  3,500万円      4,000万円     280,000円
  4,000万円      4,500万円     310,000円
  4,500万円      5,000万円     340,000円
  5,000万円      6,000万円     370,000円
  6,000万円      7,000万円     400,000円
  7,000万円      8,000万円     430,000円
  8,000万円      9,000万円     460,000円
  9,000万円          1億円     490,000円
   1億円         1億1千万円     540,000円
  1億1千万円      1億2千万円     590,000円
  1億2千万       1億3千万円     640,000円
  1億3千万       1億4千万円     690,000円

*以降1千万円上がるごとに100,000円を加える
*交通費・宿泊費などの費用は全額前払い、報酬の50%を着手金としていただきます。
*写真・資料をを郵送の上での鑑定(現場調査なし案件)報酬は半額となります。

その他
多くリクエストにより筆跡鑑定業務開始
行政書士・社会保険労務士業務及びデイサービス事業
改善提案制度で生産性アップ
社員教育をもう一度検討しませんか

                                    トップに戻る
<!-- Global site tag (gtag.js) - Google Analytics -->
<script async src="https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=UA-110064158-1"></script>
<script>
 window.dataLayer = window.dataLayer || [];
 function gtag(){dataLayer.push(arguments);}
 gtag('js', new Date());

 gtag('config', 'UA-110064158-1');
</script>